英語フレーズ

「久しぶり」って英語でなんて言うの?【5選】

icatch-long-time-no-see

今回は、「久しぶり」の英語フレーズをまとめて紹介します。

長らく会っていなかった海外の友人や仕事仲間に、さらっと「久しぶり!」と言えたらかっこいいですよね。

では、英語の場合、「久しぶり」をどのように表現したらよいでしょうか。

ネイティブによく使われる「久しぶり」の英語フレーズを紹介します。

例文を使いながら解説するので、ぜひ英語学習にお役立てください。後半に解説動画もアップしています!

もえぴ英会話のTikTokで解説!

@moepi_english 「久しぶり!」を英語で言うと?✏️😎#tiktok教室 #ためになるtiktok #英会話 #英語 #留学 #勉強 ♬ オリジナル楽曲 - もえぴのワンフレ英会話 - もえぴ英会話

「久しぶり」って英語でなんて言うの?【5選】

It’s been a while!

しばらくだね/久しぶりだね!

Great to see you again!

また会えてうれしいよ!

久しぶりに誰かと会えた時ってうれしいですよね。この英語表現も「久しぶり」という意味合いで使われます。

Long time no see.

しばらくだね/久しぶりだね!

「この英語表現はネイティブの人はあまり使わないよ」と言う人もいますが、日本語に置き換えて考えてみても、「久しぶり〜」と「ごぶさた〜」というのは、そんなに変わらないですよね。むしろ「ごぶさた」ってキャッチーじゃない?伝われば大丈夫なので、”Long time no see.”も使ってOKです!

I missed you.

会いたかったよー。

How is everything going?

調子どう?

「あなたの周りのいろんなことはどんな感じで進んでる?」「最近どんな感じ?」「変わりない?」という意味合いで使われます。

もえぴ

学校や会社にまた行くようになって、久しぶりに会う人が増えたと思うので、ぜひ使ってみてください!

-英語フレーズ

© 2022 もえぴ英会話 Powered by AFFINGER5